子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング7選

防犯特集
防犯特集
スポンサーリンク

子供の犯罪が増えている中、特に通学時や塾の行きかえり時は、心配に感じている親御さんも少なくありません。防犯対策で、位置情報や助けを呼べる携帯電話を考える人がいると思いますが、携帯電話の学校への持ち込みは原則禁止です。今回は、通学・通塾時に子供の安全を守る方法と防犯グッズ7選を紹介します。防犯グッズを身に着けて子供の安全を守りましょう。

防犯ブザー販売通販所本舗で販売中の防犯ブザー

 

子供が通学・通塾時に起こりうる危険

子供が通学・通塾時に起こりうる危険は、大きく分けて2つあります。

【子供が通学・通塾時に起こりうる危険1】交通事故

1つ目は、交通事故です。背の低い子供は、車の視界に入りにくく、左カーブや右折後の交差点で交通事故が発生しやすいです。また、通学時より下校時の方が、車やバイク・子供も気が緩みやすいので交通事故の発生率が多くなっています。この他にも、通学路として交通規制がされている場所で、「車も通らないし大丈夫だろう」と思い、遊んでいて事故にあったケースも見られています。集団登下校中の危険運転で集団に突っ込む事件もテレビで頻繁に取りだたされており、歩道を歩いていれば安心ではなくなる時代になりました。

 

【子供が通学・通塾時に起こりうる危険2】不審者による犯罪

2つ目は、不審者による犯罪です。誘拐や性的暴行などさまざまな目的で不審者は現れます。通学・通塾時は不審者が狙いやすく、身を守らなければなりません。特に不審者が現れやすいのは以下の場所です。

  • 人通りの少ない場所
  • 木の影など四角になる場所

不審者は下見をすることもありますので、頻繁に出没する可能性が考えられます。また、防犯グッズを所持していない子供を狙うケースもあるようです。

 

子供が通学・通塾時の防犯対策

子供が通学・通勤時に身を守るためには以下の3つの防犯対策をする必要があります。

【子供が通学・通塾時の防犯対策1】1人で通学・通塾しない環境づくり

1人での通学・通塾は不審者が発生しやすく危険です。集団登下校や家族が人通りの場所まで送るなどし、1人にしない環境づくりをしましょう。また、登下校時の時間帯を把握し、信頼できる近隣住民に協力を依頼するのもよいかもしれません。

 

【子供が通学・通塾時の防犯対策2】家族で危険性を話し合う

子供は、不審者が危険な人かどうか分からないことも少なくありません。日頃から、「知らない人から話しかけられても返答しない」「名前や住所を教えない」など家族で話し合っておきましょう。

 

【子供が通学・通塾時の防犯対策3】防犯グッズを購入する

不審者に声をかけられてどうすればよいか分からないこともあります。防犯グッズを利用して周囲に危険を知らせることも可能です。防犯グッズを購入する際、防犯グッズの使うタイミングや使い方も含めて子供にきちんと説明しておきましょう。

 

子供も使える防犯グッズの人気メーカー

防犯グッズはさまざまなメーカーがあり、どのメーカーを使っているのか悩む人も少なくありません。防犯グッズの人気メーカーを紹介します。

【子供も使える防犯グッズの人気メーカー1】ALSOK(アルソック)

最も人気が高い防犯グッズのメーカーは、大手警備・セキュリティ会社のALSOKです。1965年に設立されたALSOKは、銀行の警備はもちろん自宅の警備やセキュリティなどを行っています。日本製なのはもちろん、長年の警備の実績に基づいて作られた製品ですので、人気も高く信頼性もあります。

 

【子供も使える防犯グッズの人気メーカー2】アーカム

続いて、現在人気となっている防犯グッズメーカーがアーカム株式会社です。2012年設立と比較的に新しい会社ですが、スポーツ・アウトドアグッズをはじめ、護身用グッズから防犯関連グッズまで幅広い製品を取り扱っています。アウトドアグッズを使用していることもあり、壊れにくい製品であることが特徴です。

 

【子供も使える防犯グッズの人気メーカー3】ボディガード

最後に紹介するの21年の実績がある防犯グッズメーカーボディガードです。デジタル機器をはじめ、防犯グッズや防災グッズなど、丈夫で長持ちする製品を多数販売しています。日本でトップクラスの販売実績を誇りますので、安心して購入可能です。

 

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング7選

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキングを紹介します。

【第1位】レイメイ藤井 コンパクト 大音量 防犯ブザー

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第1位は、『レイメイ藤井 コンパクト 大音量 防犯ブザー』です。ランドセルにフィットされる丁度いい大きさの防犯ブザーです。紐を引っ張ると簡単に92db以上の防犯ブザーがなります。抜け防止付き警報ピンですので、一度防犯ブザーを鳴らしてもピンの紛失がありません。また、生活防水使用なので雨の日でも安心してつけられるほか、防犯ブザーを鳴らすとライトも点灯しますので、雨の日や夜間でも場所の特定に役立ちます。

サイズW35×H53×D31mm
重量36g
音量92db以上
付属品
固定ベルト、安全ネックストラップ、テスト用ボタン電池(L1154)×3

 

【第2位】アスカ 誤作動防止スイッチつき 防犯ブザー

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第2位は、『アスカ 誤作動防止スイッチつき 防犯ブザー』です。男の子に大人気のアイテムです。フックタイプになっていますので、ランドセルにも掛けられるほか、サッカーや野球のデザインなので男の子にも人気です。ランドセルにつけても違和感がなく、防犯ブザーと分かりにくいのも特徴です。使い方も簡単で、ストラップを引っ張ると85dbの大音量が最大20分以上鳴ります。このほかにも、サッカーはスパイク部分、野球はグローブが車のライトで反射しますので、車に人がいることを伝えることもできます。

サイズ30×30×30mm
重量20g
材質85db
付属品反射アクセサリー付き

 

 

【第3位】RYTA 小型ボディカメラ みてるもん

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第3位は、『RYTA 小型ボディカメラ みてるもん』です。子供の通学・通塾時の危険を把握できる防犯グッズです。「みてるもん」は直径38㎜、高さ18㎜とランドセルの肩ひも部分にも取り付けられます。録画時間は1.5時間と長く、音声や動画をはっきりパソコンで見ることができます。子供は操作の必要もなく、危険な地域を把握したら道を変更するなど、不審者対策も可能です。

サイズ直径38mm、高さ18mm
重量20g
内蔵8GB
バッテリー容量220mAh

 

 

【第4位】Topbasic 大音量120dB LEDライト 防犯ブザー

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第4位は、『Topbasic 大音量120dB LEDライト 防犯ブザー』です。取り外しが面倒でランドセルと通塾用のバッグにそれぞれつけたい人や、兄弟で同じものを購入したい人におすすめなのが低価格で複数セットのTopbasicの防犯ブザーです。子供の手のひらにも収まるサイズですが、大音量なのが特徴です。その音量は、30㎝の人には120dbの音量、最大300m先にいる人にも危険を知らせることが可能です。また、子供でも引っ張りやすい輪となっているほか、しっかり引っ張らないと音が鳴らないので誤作動も防止できます。LEDライトもついていますので、明かりで警戒することも可能です。

重量32g
連続吹鳴時間90分
音量
120db

 

 

【第5位】Qosea 140db 爆音 LEDライト付き 防犯ブザー

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第5位は、『Qosea 140db 爆音 LEDライト付き 防犯ブザー』です。音を重視したいのであればこちらがおすすめです。最大140dbと防犯ブザーの中では、最大と言われています。使い方も簡単で、ボタンの横にある紐を引っ張ると簡単にブザーがなります。また、ABS樹脂を使用した製品なので、壊れる心配もありません。ボタンを押すと明るく照らせるLEDライトもついているほか、付属のフックもついていますので、カバンやズボン・スカートのベルトにも付けることができます。

サイズ6.8×3.8×2.2cm
重量30g
材質ABS樹脂
音量
140db

 

 

【第6位】YOMURAN 電池不要 充電式 130db 防犯ブザー


子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第6位は、『YOMURAN 電池不要 充電式 130db 防犯ブザー』です。防犯ブザーの多くが電池式のため、いざ使用する時に電池切れだったというトラブルが心配されます。電池では心配と思う人向けの防犯ブザーがYOMURAN防犯ブザーです。USB充電式の防犯ブザーのため、定期的に充電すればいざという時でも使用可能です。また、音量は130db以上の大きな音量のほか、使い方もSOSボタンを2回押すかピンを引っ張るとできる2種類の方法で鳴らすことができますので、引っ張る力が弱い子供にも使えます。

サイズ縦70mm、横35.5mm
重量40g
最大音量130db
連続時間90分

 

 

【第7位】まもるっく

子供の通学・通塾の防犯グッズおすすめ人気ランキング第7位は、『ALSOKの「まもるっく」』です。ALSOKと連動した防犯サービスです。トラブル時にALSOKが駆けつけてくれるほか、位置検索が無料、ハンフリーズであらかじめ登録した番号との着信が可能です。まもるっくは、レンタルプランでALSOKがかけつけてくれるサービスもあります。通塾を1人にしてしまう時など、不安な時におすすめの防犯サービスです。

月額料金1,870円
初期登録費用6,600円
契約期間3年

 

 

まとめ

防犯ブザーの電池式にはじめに内蔵されている電池は長持ちしないことが多いです。商品を購入後、電池も一緒に購入し、取り替えて置くと安心して利用できます。また、防犯ブザーは海外製のものも多く、説明書に日本が記載されていないものもあります。海外製の場合は、日本語の説明書が付属しているものを購入すると安心して使用できます。

防犯ブザー販売通販所本舗で販売中の防犯ブザー

 

 
 
タイトルとURLをコピーしました

\電子錠50アイテム/

商品型番・JAN一覧